下地島のポイント 中の島ホール ~海底に沈む砂時計~

Pocket

マレアの3大ダイビングポイントの1つであり、

その出口の形は偶然にできたにしては神秘的すぎる地形、

「中の島ホール」

そうです、出口は“砂時計”の形に見えるのです!

自然の神秘を体感したい方にはもってこいのダイビングポイントですね!

 

・ダイビングポイントの魅力

なんといってもこの砂時計は圧巻!!!

とぉーっても大きいのです!

5人立ってもまだ届かない!!(=゚ω゚)ノ

入口のたてに続く穴も魅力ですよ♪

水深5mから25mまでゆーっくり中性浮力を取りながら

ふわふわと潜降していきます。

潜降の途中にはアカマツカサや、リュウキュウハタンポなど、

洞窟のスタメンたちを楽しめます!

 

砂時計から出た後は、キラキラと泳ぐキンギョハナダイの群れ。

目がムラサキで、体がオレンジの鮮やかな魚たちが

オシャレなモデルになってくれますので、

写真撮影をお忘れなく( *´艸`)♡

・ダイビングポイントまでの所有時間

マレア宮古島店が毎日出港する港、

荷川取漁港から約40分で到着!!!

中の島ホールに到着するまでの時間にはぜひ、伊良部島や下地島を見たり、

伊良部大橋の写真を撮ったり、楽しんでください(^^♪

 

・水深

ホールの入り口深度、約5m!!

メインのホール深度、約25m!!

ダイバーの実力を試すかのような深度変化があります。

耳抜き、浮力コントロール、しっかり行っていきましょう!!

・潜水時間

砂時計を見ることのできる、水深25mくらいに滞在できるのは、約15分程度。

後半は砂時計から外へでて、緩やかなドロップオフ沿いを泳いでいきます。

トータルダイブタイムは、安全停止を含め35分~40分です(*´▽`*)

 

・推奨ダイバーランク

AOW/PPB SP 経験本数30本以上

たて穴を進むときには浮力をコントロールしながら、潜降していきましょう!

地形ダイビングでは海底の砂を巻き上げないようにするのがマナーです。

ぜひ、海にもほかのダイバーにも優しいダイバーになってください!

そのため、PPB(ピークパフォーマンスボイヤンシー:中性浮力)の

SP取得をおススメします!

「中性浮力を制する者は、ダイビングを制す‼‼‼」

 

安全に、カッコよく、ダイビングを楽しんでいきましょう!!!

PPB SPに興味のある方、ダイビングを制したいアナタ!

詳細はコチラです!↓↓

http://marea-miyako.jp/diving/sp1/

STAFF よっちゃん

カテゴリー: アドバンス, ファンダイビング, ボートダイビング   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。