宮古島のシーズナリティ


マレア宮古島のファンダイビング

ファンダイビングの紹介

マレア宮古島 ファンダイビングの詳細

マレア宮古島 ファンダイビングの詳細

4 5 6 7 8 9
季節 春~梅雨 梅雨~夏 真夏 真夏 晩夏
気温 22~26℃ 25~30℃ 26~32℃ 28~33℃ 29~33℃ 27~31℃
水温 23~25℃ 25~26℃ 26~28℃ 28~30℃ 28~32℃ 28~30℃
透明度 20~30m 20~30m 20~30m 20~30m 20~30m 25~35m
適正
スーツ
5mmワンピース
+フードベスト

5mmツーピース

5mmワンピース 5mmワンピース

3mm やシーガルもOK

北東、東、南東 南、南西 東、南東、南、南西 北東、東、南東
エリア 伊良部島、下地島、八重干瀬 伊良部島、八重干瀬 伊良部島、下地島、八重干瀬
特徴 ウミウシが多い サンゴ礁に小魚の群れ キビナゴの群れ
幼魚が多い イソマグロの群れ ロウニンアジ
マンタ サンゴの産卵 アカネハナゴイの群れ、ツバメウオの群れ
流れが強い日がある 地形ポイントへの光の差込が強い

10 11 12 1 2 3
季節 真冬 真冬 初春
気温 24~30℃ 23~25℃ 15~25℃ 14~24℃ 14~24℃ 15~25℃
水温 26~29℃ 25~26℃ 22~24℃ 22~23℃ 22~23℃ 22~24℃
透明度 25~45m 25~45m 25~35m 25~35m 25~35m 25~35m
適正
スーツ
5mmワンピース

5mmツーピース

5mmワンピース
+フードベスト

5mmツーピース

5mmワンピース+フードベスト

5mmツーピース

ドライスーツ

北東、東 北、北東 北、北東、東、南東
エリア 下地島 下地島、宮古島南海岸 伊良部島、下地島
特徴 キビナゴ・スカシテンジクダイの群れ ウミウシが多い
透明度が非常に高 透明度が高い
ロウニンアジ マンタ
ボート上が肌寒い 天気によって気温差が大きい

※有名ポイントの「魔王の宮殿」「通り池」「アントニオ・ガウディー」などは下地島のポイントとなりますので、
  8月下旬~4月頃が行きやすくなります。
※幻の島と呼ばれる有名なサンゴ礁「八重干瀬」へは、南風の吹く5月下旬~8月上旬が行ける時期です。

詳細を見るスケジュールシーズナリティ

コメントは受け付けていません。