PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの詳細

Pocket

アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー PADIスクーバダイバー レスキューダイバー

 

PADIオープン・ウォーター・ダイバーコース

PADIオープン・ウォーター・ダイバーコース

 

PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの詳細

PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースの詳細

オープンウォーターダイバーコースの日程について

到着時間や事前学習の進み具合・海のコンディションにより変更になることもございます。

eラーニング2日間コース
1日目 午前 学科クイズ・プール講習 →
午後 海洋実習(1)(2)
2日目 午前 海洋実習(3)(4) →
ログ付け・申請
3泊4日コース(14:00までに宮古到着)
1日目 宮古島到着 →
学科答え合わせ → 学科テスト
2日目 午前 プール講習 → 午後 海洋実習(1)(2)→ログ付け
3日目 午前 海洋実習(3)(4) →
ログ付け・申請
3泊4日コース(15:00以降に宮古到着)
1日目 宮古島到着 →
学科答え合わせを出来る所まで
2日目 午前 プール講習 →
午後 海洋実習(1)(2) ・ログ付け・残りの学科答え合わせ
3日目 午前 海洋実習(3)(4) → 午後 ログ付け・テスト・申請
ボートダイビング可能な4泊5日コース
1日目 宮古島到着 →
学科答え合わせを出来る所まで
2日目 午前 プール講習 →
午後 海洋実習(1)(2)・ログ付け・残りの学科答え合わせ
3日目 午前 海洋実習(3)(4) →
午後 ログ付け・テスト・申請
4日目 午前 ボートで2ダイブ →
午後ボートで1ダイブ

オープンウォーターダイバーコースの参加条件

●健康な体と基本的な泳力
健康状態に関しては、PADI病歴診断書の質問項目にすべて「No」になるか、「Yes」があっても健康診断で医師からの許可が出れば参加可能となります。
泳力はクロールや平泳ぎなどのいわゆる「水泳」ではなく、フィンとマスクとシュノーケルをつけて泳ぐシュノーケルスイムができればOKです。

病歴診断書をダウンロード

●最低年齢:10歳
10歳から14歳はジュニア・オープンウォーターダイバーとして認定され、水深12mまでの潜水が可能となります。
15歳になった時点で、申請をするだけで通常のオープンウォーターダイバーにグレードアップすることができます。

オープンウォーターダイバーのコース料金

講習代金 60,000円(税別)

別途、申請料4,000円(税別)が必要になります。
講習料金には、DVD・ログブックを含む全ての教材費、すべての器材レンタル代、ビーチで4回分のダイビング代、施設使用料、2日分のお弁当代を含みます。

予約方法

■メールでご予約:mango@marea.jp
■電話でご予約:0980-76-3850
■フォームからご予約:お問い合わせおよびご予約フォーム

コース料金の支払い方法

●事前学習の教材代、およびコース代のお支払いは銀行振込でご案内しております。
●教材代だけを事前にお振込みいただいた際は、残りのコース料金を店頭にて現金・クレジットカードでお支払いいただいております。

オープンウォーターダイバーに必要な物

・水着 ・ビーチサンダル ・タオル ・ボールペン ・3cm×4cmの申請用証明写真を2枚
・事前に発送された書類と教材 ・必要な方は日焼け止めやラッシュガード
※ウェットスーツを着た時にかさばるので、ショートパンツの下に履ける水泳用の水着やインナーパンツがあると便利です。女性はビキニでも大丈夫です。

コースについて詳しく知りたい!お問い合わせ予約する便利でお得な航空券&宿泊付きパック 詳細を見る

コメントは受け付けていません。