PADIダイビング講習

マレア宮古島でダイビング講習を受ける理由

安心・安全・快適

1.安心

いきなりビーチではなく、プールから練習で不安解消

沖縄では珍しい屋内ダイビング専用プールが施設内にあるので、技術習得の練習が天候や波に左右されません。足がつく浅い場所から水深3mの深い場所まであり、広さも20m×15mと充分にあるので海へ行く前に水中を泳ぐ練習がしっかりできるから、水泳ができないという方でもすぐにフィンスイムで泳げるようになります。

2.安全

PADIのゴールドCカード

ゴールドCカード発行店は、ただのステータスではありません。世界最大のダイビング指導団体PADIが定める基準をクリアし、お客様に安全なダイビングを提供できると認定されたスクールの証なのです。また、PADI最高資格のインストラクターを始め、スタッフ全員が多数の講習を開催できるインストラクターなので、少人数のチームに分けることができることも安全に開催できる理由の1つです。

3.快適

充実した設備環境

講習用レクチャールームとダイビング専用プールがショップ併設のホテル内にあり、宿泊先で学科講習・プール練習に参加できるという利便性!館内を移動するだけなのでムダな移動時間を使わず、旅行時間がとても効率良く使えます。また、講習の合間にお部屋に戻ってシャワーを浴びたりベッドに寝転んでゆっくりできるので、ほぼ1日海とショップに行きっぱなしの詰め込みスケジュールではなく、リゾートのスローな時間を満喫できることができます。

お客様の声

安心できる環境・安全意識の高いスタッフ・快適な設備があるからこそ、宮古島でダイビング講習を受けて良かったとたくさんのお客様からご感想をいただいております。親切で丁寧な講習、柔軟な対応、楽しいダイビングを提供できるからこそ、マレアでダイビングライセンスを取得して良かったとたくさんのお客様からのお声をいただいております!

親切

一人旅で少々不安だったのですが、フロントスタッフの方々、マリンスタッフの方々に親切で安心しました。魚や私の写真を撮ってくれたり、観光のことも聞けたし、食事の時にも付き合っていただいたりと楽しめました。

大所帯になると機械的なマニュアル化された対応になってしまいがちですが、当店では「気くばり」と「考えて行動すること」を自社でのインストラクター育成で重要視しており、若いスタッフでも生徒の頃から徹底的にトレーニングを受けています。ダイビングを教えるだけではなく、お客様に宮古島旅行を思いっきり楽しんでいただくことをスタッフ全員が考えています。

丁寧

丁寧に教えていただけたおかげで緊張もほぐれ、個々のスキルも自信をもってトライできるようになれました。

在籍インストラクターが多いので、短い日程でも全員がしっかり技術が習得できるように、必要であればアシスタントを追加して個人レッスンやチーム分けを行います。難しいスキルや他人のペースに合わせるのが不安でも、個別に講習を実施することで緊張を緩和し、余裕を持ってチャレンジしていただくよう心がけています最初からマンツーマンをご希望の方には、プライベート受講のプランもご用意しております。

柔軟

プール講習まで、都内で受けられて、海洋実習を宮古島でできるから

池袋・横浜の支店でプール実習までを終わらせて、宮古島は海洋実習だけを楽しむというプランも可能です。

また、この他にも

  • eラーニングを利用してインターネットで学科講習を終了させ、宮古島ではプール実習と海洋実習だけに参加。
  • 1人がライセンス取得コースに参加している間、お連れ様は付き添いでファンダイビングを楽しむ。
  • 続きのコースを他の島で受講する。アドバンスの1回目を宮古島で受けて、2回目を石垣島で受ける。

などのプランが可能です。他のパターンでも、まずは1度ご相談ください。

楽しい

素敵な笑顔で教えてもらったので、楽しいダイビングデビューになりました。

何かを学ぶには楽しみながら覚えることがとても重要!インストラクターは笑顔を絶やさず、本人も楽しむ!というのがダイビングを教える側の大事な要素です。設備も海も最高の条件が整っているので、あとは私達が楽しんでいただく工夫をするだけ。バラエティ豊かなスタッフ達が、お客様一人ひとりに合った楽しみ方をご提供いたします。