PADI Open Water Diver

どうせなら世界屈指の美しい海でライセンス取得

PADI オープン・ウォーター・
ダイバーコース

ひとりひとりに合わせたペースで

時間と予算に合わせて選べるコース。事前学習で日程を短縮することができます。

ライセンス取得後も安心

沖縄・宮古島・石垣島のグループネットワークで、安心と上質のサービスを提供します。

専用プールで安心講習

自主管理する専用プールで、ダイビングに求められるスキルが確実に得られます。

PADI最高レベルのライセンス取得

世界基準ライセンス
確かな講習と高い安全性

スキューバダイビングのライセンス(正式にはCカード)と言われているPADIオープン・ウォーター・ダイバー取得コースは、3つのステップでダイビングを安全に楽しむことができるダイバーを目指します。講習内容は世界中で統一されていますが、マレアのOWDコースは、学科講習とプール講習に、特に力を入れています。

オープン・ウォーター・ダイバーコースで学ぶこと

  1. ダイビング器材の使い方と選び方
  2. ダイビングプランの立て方と潜水記録の付け方
  3. 水中環境の変化やボートダイブで起こる緊急事態への対応
  4. 潜降、浮上、中性浮力、水中でのバランスなどの基本的なダイビングスキル
  5. ダイビングを続けていくための目標設定

様々な「ファンダイビング」に参加できます

スキューバダイビングで叶えたい夢や目標、体力面や修得にかかるペース、休日の使い方や予算などお客様一人ひとりに合わせてコースを進めていきます

スクーバダイバーのライセンス取得後は、もちろん「ファンダイビング」に参加するができます。

マレアなら最短で3日間で取得

最短3日間!

安心のパック料金

64,800円(税込)

PADIオープン・ウォーター・ダイバーコース
Cカード取得までのコースの流れ

STEP 1

「スキューバダイビングを始めたいけど、不安なことがある」「直接色々説明を聞きたい」「参加する前に相談したいことがある」などなど、不安なく始める為には、どんなことでもまずマレア宮古島までお問い合わせください。
電話・メール・Webサイトのお問い合わせ専用フォームから聞きたいことを質問してみましょう。資料請求をして冊子をじっくりと読んでみることもオススメします。
不安が解消したら、日程と空き状況を確認して、予約しましょう!

POINT 1
マレアは2018年現在、7000名以上のオープンウォーターダイバーを認定。

STEP 2

事前学習について

沖縄に到着してからオープン・ウォーター・ダイバーコースの学科講習を始めるとなると、技術を練習する時間が少なくなるので、期間内での達成が厳しくなります!PADIオープン・ウォーター・ダイバーコース・マニュアルを事前にご自宅に送付し、事前学習をして頂くことで沖縄での学科講習の時間が短くなり、短期間でオープン・ウォーター・ダイバーのライセンスを取得することができます。また、インターネットで学科講習がでる「eラーニング」の申し込みもできます。詳しくはお申し込みの際にお問い合せ下さい。

POINT 2
通勤・通学中に本を読んだり、休憩中やカフェなどでお勉強したい方にはマニュアル本+DVDが、自宅でネット派の方には事前にテストまで終わらせることができるeラーニングでの事前講習もあります。

STEP 3

恵まれた環境と快適

宮古島に着いたら、空港到着口で担当インストラクターがお待ちしています。学科講習を行うマリンロッジ・マレアまで車でご案内いたします。到着後、オープンウォーターダイバーコースのオリエンテーションとダイビングに関する簡単なヒアリングをさせていただきます。スキューバダイビングを趣味として長く楽しむ為に、行きたいところや見たいものなどの目標も聞かせてください。

マニュアル+DVDで事前学習してきた場合は「知識の復習」の答え合わせをインストラクターが確認します。eラーニングの場合、簡単なクイズを実施します。また、教材にはのっていない最新の器材と一般的な器材の性能の違いや扱い方、オープン・ウォーター・ダイバーより上のステップアップコースや上達するまでのプランなどもご紹介します。

また、オープン・ウォーター・ダイバーコース中に実際に潜る海の特徴はもちろん、本州の海や沖縄離島・海外リゾートなど、色々な場所の魅力や体験談、そこで潜るのに必要なスキルのこともご紹介します。

POINT 3
学科講習を行うマリンロッジ・マレアは宿泊施設を備え、室内プール、レストラン、最新器材を取り扱うダイビングショップ、ダイビングに必要なサービスをトータルで提供いたします。

STEP 4

ダイビング専用室内プールで安全・確実

3泊4日間の場合は、2日目の午前中からプール講習をスタート。講習に必要なすべての施設が併設されていますので、安全で、効率の良い受講ができます。

他のダイビングサービスでは、プール講習の代わりに海の浅場で講習を行うこともありますが、マレアでは、室内プールなので、安心・安全。オープン・ウォーター・ダイバーコースのプール講習では、器材の基本的な使い方やトラブルの対処法を学びます。基礎練習と泳ぐ練習や、水深3mで潜降や浮上、中層に浮く練習や実際のダイビングの流れをシミュレーションします。

POINT 4
国内最大級の室内ダイビング専用ブール、天候に左右されず、講習ができまする。3~5時間をかけてスキルを全て達成し、海で潜るのに十分な自信をつけます!

STEP 5

南国の美しい海を満喫

プールでマスターした基本的なスキルを応用して、実際の海でダイビング!最大水深や潜水時間などの計画を立てて、トラブルが起きた時のことを予測し、安全手順を守って実施します。

宮古島ブルーの美しい海で、かわいいクマノミやカラフルなサンゴを見ながらのワクワク感動海洋実習になること間違いなしです! PADIオープン・ウォーター・ダイバーコースでは、合計4回のダイビングを行います。マレア宮古島店では2日間に分けて2回ずつのダイブを実施します。3日目の海洋実習を、伊良部島や下地島などの宮古島の中でも人気のあるダイビングポイントで実施することも出来ます。

POINT 5
足が着くところからスタートできる安心のビーチダイブ、透明度が良くてサンゴや魚がたくさん見れるボートダイブのどちらに参加するかを選ぶことができます!

STEP 6

おめでとうございます

3日目の海洋実習が終了したら、世界中で通じるPADIオープン・ウォーター・ダイバーのCカードを取得できます!午後から追加オプションで遊びのダイビングに参加することもできますよ。

意欲のある方は次のステップであるアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバーの一部にチャレンジしたり、水中写真やナイトダイビングなどの興味のあることに参加することもできます。せっかくのダイビング旅行ですから、たっぷり満喫して帰りましょう!!

MAREA SAFTY

マレアの安心

空港送迎サービス
空港到着口付近で、スタッフがお待ちしてます。空港から車で約20分、マレア宮古島で、オリエンテーションとスケジュールの確認後、学科講習をスタートします。
ダイバーのためのホテル

ダイビング設備が充実。3つの水槽と、100名分干せる広い洗い場、国内最大級の屋内エアチャージ室を併設するダイバーのためのホテル。

ダイビング専用プールと快適施設

プール講習は施設内の室内ダイビング専用プールで実施いたします。宮古島で唯一のダイビング専用施設です。

日程

到着時間や潜れる回数によって、コースが選べます。

1日目 宮古島到着→オリエンテーション・学科講習
2日目AM プール講習 PM 海洋実習①→ログ付け
3日目AM 海洋実習②ボートダイビングに行くことが可能です)PM ログ付け・申請手続き
1日目PM 沖縄到着→オリエンテーション  
2日目AM 学科講習・学科テストPM プール講習①
3日目AM プール講習②PM 海洋実習①→ログ付け
4日目AM 海洋実習②(追加のボートダイビング可能です)PM ログ付け・申請手続き

講習費

64,800円(税込)
  • Cカード申請料4,672円(税込)
  • すべての教材費
  • 器材レンタル
  • ダイビング代
  • 施設使用料
4・5日間

参加条件

健康な体と基本的な泳力(スノーケルスイムでもOK)
最低年齢:10歳

料金に含まれるもの
ビーチダイビング料金、講習料金、教材費、器材一式のレンタル料金

料金に含まれないもの
到着日の昼食代

必要な物
お持ちの器材・水着・サンダル・タオル・筆記用具・3cm×4cmの証明写真2枚 事前に発送された書類と教材(マニュアル)

オプション

ボートダイブ料金:14,000円(税別)※ご希望の方のみ

ナイトダイビング料金:8,500円(税別)

カメラレンタル料金 :3,300円(税別)